2019年04月22日

No 5102   歯科健診

IMG_3369.jpg

今年度の 学校歯科医のお仕事です

鴨池中学校の 歯科健診にスタッフ6名で 行ってきました

初参加のスタッフが みんな素直で純粋な生徒が多いのにびっくりしたと!

お口の中も きれいな子が 9割以上!

虫歯は数%ですが かみ合わせに問題あり要注意・経過観察が増えてきたかな?

IMG_3370.jpg

IMG_3362.jpg

IMG_3363.jpg

IMG_3367.jpg

IMG_3364.jpg

IMG_3366.jpg

IMG_3365.jpg

posted by Dr.モーリィー at 07:00| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

No 5068   2019年新年度スタート!   25周年記念事業!

2019年度が 始まりました

今年度も 更に より善いクリニック創りを

より善いグループ創りを 目指して スタッフ一同 頑張ります

おいちゃんも こころを 魂を磨いて 精進いたします

新年度を 迎えて 毛利歯科公式HPの スタッフ紹介も
2019年バージョンに 更新されております

http://www.mouri-dc.com/staff.html

スタッフの人となりもわかるコーナーです

スタッフ全員で 地域医療に貢献 社会文化活動に貢献いたします

今後とも よろしくお願い申し上げます

IMG_3317.jpg

posted by Dr.モーリィー at 06:35| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

No 5066   年度末  感謝・大感謝!

2018年度も 終わります

スタッフに 患者様に 業者様に 親族・家族に

本当に ありがとうございましたと 伝えたいです


まだまだ、改革・改善が必要な 毛利歯科グループですが

今後とも より善いクリニック創りを通じて

地域医療に貢献できますよう スタッフ一同 精進いたします

今後ともよろしくお願い申し上げます

IMG_3262.JPG

IMG_3419.JPG

IMG_3382.JPG
posted by Dr.モーリィー at 18:25| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

No 5008   セミナー 三昧

最近 歯科関係を含めて異分野のセミナー参加が 続いております

16日は 歯科医師会関連
IMG_3089.jpg

17日は 午前中
IMG_3087.jpg

午後は
IMG_3088.jpg


学び多き時間に 感謝感謝です
posted by Dr.モーリィー at 07:00| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

No 5004  夜間当番

IMG_6770-thumbnail2.jpg

半年に1回くらい廻って来る 夜間当番の日

電話を待ちながら 事務仕事・事務仕事

今回は相談の電話が 1通来ただけの 静かな当番日でした

こんな日もあるものだ

IMG_6754-55a24-thumbnail2.jpg

1555378_453450548127700_5054495072446663637_n.jpg
posted by Dr.モーリィー at 07:37| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

No 4989  朝礼  職場の教養

毛利歯科グループの 大切なる 朝のルーティン  朝礼

IMG_2972.jpg

IMG_2981.jpg

職場の教養 2019.2.2

政治史や政教を記した中国最古の歴史書「書経」

  古代中国を治めた天子や王、参謀の言葉や経験が記されている!



人望あるリーダー像

1、寛容でありながら厳しい一面がある

2、柔和でありながら芯が通っている

3、慎重でありながら物事の処理が機敏

4、有能でありながら相手を見下さない

5、従順でありながら意志が強い

6、直情でありながら心は温かい

7、大まかでありながら筋は通す

8、決断力に富みながら思慮深い

9、行動力がありながら善悪のケジメはわきまえている


「相反するような気質」

「臨機応変さとバランス感覚」


できていないことが多いです  肝に銘じて精進いたします

IMG_2972.jpg
posted by Dr.モーリィー at 23:31| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

No 4969  30万回 アクセス達成!

先日 1月10日に 毛利歯科HPが 30万回アクセス突破しました  

先日 友人から 貴重な 30万回の デジカメ写真が送られてきました

IMG_2884.jpg
posted by Dr.モーリィー at 08:44| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

No 4963  プチセミナー

今月の 全体Meetingの時間を活用して
最新情報の プチセミナー

関連業者さんに参加してもらいながら プチセミナーです

新しく導入した 機器を使って
更なる「より善いクリニック創り」を
スタッフ全員で 探求いたします

本年もよろしくお願いいたします

雰囲気をどうぞ!

第一部

IMG_2956.JPG

IMG_2958.JPG

第二部

IMG_2964.JPG

IMG_2967.JPG

IMG_2965.JPG
posted by Dr.モーリィー at 07:38| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

No 4938   新年あけましておめでとうございます!

IMG_2873.JPG

        
開運招福  如意吉祥 

 新しい年を迎え皆様のご健康とご多幸を
   心よりお祈り申し上げます          

 旧年中は格別のご厚情を賜り厚く御礼申し上げます。
当法人は歯科医療を中心に地域社会の発展に貢献致します。
本年もご指導ご協力よろしくお願い申し上げます。
 こころ穏やかに こころ豊かに!   平成31年 元旦


医療法人 慈尊幸徳会 (HP:毛利歯科・鹿児島で検索)

 毛利歯科クリニック  本院   (4月で25周年)
  890-0064 鹿児島市鴨池新町6-6 2F (099)256-1885

 毛利歯科クリニック 七福別院  (6月で2周年)
  890-0064 鴨池新町14-1七福神ビル2F(099)230-0729

 企業主導型保育所   七福保育所 (3月で1周年)
  890-0064 鹿児島市鴨池新町6-2-1 (099) 813-8729


      理事長・七福別院院長 毛利 英樹

理事・本院院長 辻 亮    本院副院長 福留 隆史

七福別院副院長 町頭 三保(歯周病専門医)

本院副院長  池田 真由美 (矯正専門医)庄村 兼治

 歯科医師  瀬名真理子    歯科医師  辻 佳織
posted by Dr.モーリィー at 17:47| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

No  4932  2018大忘年会

大掃除の後は 場所を ぎゃらりー七福庵に移して 恒例の大忘年会

徳子ばあさんの(母さんの)手作りオードブルと
牛一 特選の お肉による すき焼きとしゃぶしゃぶ
ビール、特選大吟醸「獺祭」や原酒「三岳」ワイン などなど

楽しい、大満足の、大満腹の 大忘年会でした

来年も 善き一年となり スタッフ全員で
また」 大忘年会を開催したいです

今年の雰囲気をどうぞ

IMG_2531.JPG

IMG_2537.JPG

IMG_2546.JPG

IMG_2541.JPG

IMG_2535.JPG

IMG_2550.JPG

IMG_2579.JPG

IMG_2560.JPG

IMG_2581.JPG

IMG_2583.JPG

IMG_2576.JPG

IMG_2554.JPG

IMG_2622.JPG

IMG_2595.JPG

IMG_2588.JPG

IMG_2584.JPG

IMG_2587.JPG

IMG_2589.JPG

IMG_2671.JPG

IMG_2655.JPG

IMG_2647.JPG

IMG_2731.JPG

IMG_2628.JPG

IMG_2813 - コピー.JPG

IMG_2825.JPG

IMG_2819.JPG

IMG_2781 - コピー.JPG

IMG_2780 - コピー.JPG

IMG_2829 - コピー.JPG

IMG_2804 - コピー.JPG

IMG_2833.JPG

IMG_2676.JPG

IMG_2807 - コピー.JPG
posted by Dr.モーリィー at 22:14| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

No  4930 大掃除

今年の診療は 12月28日の午前中まで
軽く昼食を食べて スタッフ全員で 大掃除

本院編

写真待ち・準備中







別院編

IMG_2519.JPG

IMG_2520.JPG

IMG_2524.JPG

IMG_2521.JPG

IMG_2525.JPG


ラボ・技工所編

IMG_2522.JPG

IMG_2523.JPG


どこにこんなに ものがあったのかというくらい
ゴミが不要なものが

掃除の後は 場が見違えるほど綺麗に
善き場に善き空間になりました

スタッフ全員に 大感謝です
posted by Dr.モーリィー at 09:33| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

No 4926    年末恒例の 大掃除WAX掛け  年賀状

毛利歯科クリニックでは
本院で6月と12月に  別院で4月と10月に
WAX掛けを実施しております

ピッカピカで気持ちの良い診療ができますし
患者様に、スタッフにとても喜ばれております

IMG_2824.jpg

IMG_2825.jpg

IMG_2826.jpg

年賀状も ラストスパートです ははは
posted by Dr.モーリィー at 06:40| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

No 4911  デンタルショー  2018  @

毛利歯科の メイン取引歯科材料会社

ササキ主催の 100周年記念 デンタルショーに
スタッフ 6名で 参加してきました

新しい 材料 機器 考え方 使い方

一日フルに使って 学び多き時間でした

デジカメ撮るの忘れて 説明を受けていたので

ポスターのみですが

IMG_2819.jpg
posted by Dr.モーリィー at 07:01| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

No  4903  睡眠時無呼吸症候群(SAS)   睡眠障害  交通事故  スポーツ・まらそん  インフルエンザ


IMG_2667.jpg

IMG_2666.jpg

IMG_2669.jpg

11月に東京で受けた 最新歯科情報セミナーから

最近も睡眠時無呼吸症候群による事故が 新聞紙面やTVニュースで取り上げられておりますが

今回の報告を受けて おいちゃん ゾッとしました

7時間中20回以上無呼吸になる人の9年生存率が 62%

合併症に関しては

高血圧 2倍   不整脈 4倍   

慢性心不全 2倍   心房細動 2〜3倍

糖尿病 2〜3倍   脳卒中 4倍

他にも 認知機能障害や気分障害を起こしやすいと、、、



鼻呼吸ができないと かぜ・インフルエンザなどの感染症にかかりやすい
おいちゃんも身をもって体感しております

健康のために ジョギング・マラソンしているのに
口呼吸のために すぐ体調を壊してしまうのです ははは




おいちゃんが以前南日本新聞に書いた 原稿から

睡眠時無呼吸症候群 〜マウスピース改善に有効〜
「睡眠時無呼吸症候群(sleep apnea syndrome=SAS)」をご存じですか。 以前、新幹線の運転士やバスの運転手など、人の命を預かる職業に就いている方の中にも、この病気が隠れていることが話題となりました。

あなたは「いびき」をかきますか。「いびき」は騒音のトラブルだけではなく、もっと深刻な問題を抱えていることがわかってきました。

いびきをかいていると熟睡しているように思われがちですが、実は全く正反対で、眠りが浅く十分な睡眠が取れていないことが多く、そのため疲れが取れなかったり、日中に居眠りしやすかったりして、集中力や記憶力が低下する、イライラするなどの弊害をもたらします。

また、呼吸障害によって、酸素不足になり、循環器系や、呼吸器系に悪影響を及ぼして、高血圧や心臓病、脳梗塞などにかかりやすくなります。

いびきにもいくつか種類がありますが、その中に睡眠中に知らないうちに何回も呼吸が止まり、息が止まるたびに反復して大きないびきをかくタイプがあります。それが睡眠時無呼吸症候群といわれるものです。

睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠時に10秒以上の無呼吸発作を1時間に5回以上、あるいは7時間に30回の発作回数を示した場合をいいます。症状としては@ 夜中に何度も目が覚めるA 昼間に猛烈に眠たくなるB 注意力が散漫になるC 夜中に何度もトイレに立つD 起きた時に頭痛がするE イライラする―などがあります。

症例によっては、マウスピースの装着も改善に有効とされています。歯科医院では、医科専門医の診断書・紹介状があれば、保険診療で作製しています。お気軽にご相談ください。

                           (鹿児島県歯科医師会情報・対外PR委員 毛利英樹)



追加情報 OMRON ホームページからhttps://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/165.html

vol.165 実は危険な口呼吸

鼻は加湿器、空気清浄器、エアコンの3つの役割を持つ
くちびるがカサカサになる原因の一つが、口呼吸にあるといわれています。その理由は乾燥です。
鼻水は1日に約1ℓも分泌されています。そのうち約7割は、鼻を通る空気を加湿するのに利用されます。鼻水が取り込んだ空気に湿り気を与えることで、体内に入る空気の湿度は90%以上に高められます。しかし口呼吸では、これほど湿度を上げることができません。鼻呼吸の場合より口呼吸のほうが口腔内を乾燥させてしまい、その影響でくちびるもカサカサになってしまうという専門家もいます。くちびるが荒れて気になる人は、口呼吸になってしまっていないかを、確認してみましょう。
もちろん、ほかの原因でくちびるが乾燥してしまうこともあります。リップクリームの塗り過ぎが原因とする専門家もいます。また、リップクリームを横に塗ることで、かえってくちびるの状態を悪化させていると指摘する人もいます。これらの場合、リップクリームを塗るのは1日数回までに抑え、塗るときは縦に動かせば、くちびるのシワにクリームを塗布できるため、トラブルを解消できるケースが多いといいます。

鼻は、空気をきれいにする働きも持っています。
まず、ホコリなどが体内に侵入するのを防ぐのが鼻毛です。そして鼻粘膜に生えている微細な線毛と粘液層が、細菌やウイルスなどを捕獲します。つまり、鼻から入った空気はこれら異物の多くが除去され、いわば空気清浄器から放出された空気のような状態になっているのです。
また、粘液には抗体があるため、細菌やウイルスが粘膜の細胞に付着したり侵入するのを防ぎます。風邪やインフルエンザは、病原体が細胞内や粘膜で増殖することで発症しますので、鼻から入った空気は、口から入る空気より、感染症にかかるリスクが少なくなるのです。

また、鼻から呼吸することで、空気が温められます。その温度は35〜37度にもなります。口呼吸ではここまで温められることがなく、冷たいまま肺に届けられてしまいます。すると、肺の免疫力が低下するリスクにつながったり、肺にかかる負担が大きくなってしまいます。
このように、鼻は加湿器、空気清浄器、エアコンの3台を合わせた機能を持っています。だから、健康のためには鼻呼吸が重要なのです。

口呼吸には感染症の危険も
口呼吸では、鼻呼吸ほど異物を取り除けないほか、温度や湿度も高められません。喉の奥にはリンパ組織があり、通常であれば免疫がはたらくのですが、鼻で排除されるべき異物まで喉に入ってくると、除去しきれなくなってしまう場合があります。すると気道が細菌やウイルスに感染する危険性が高まり、風邪やインフルエンザにかかりやすくなってしまいます。
また、てのひらや足の裏にアトピーのような湿疹ができるのも、口呼吸が原因の一つだという専門家がいます。口呼吸で扁桃が炎症を起こしやすくなるため、免疫が低下するからというのです。さらには口呼吸の場合、歯肉炎などを起こしたり、虫歯になりやすくなるといったことも指摘されています。これは口の中の乾燥が影響するからです。
ほかにも花粉症や喘息などさまざまな病気を、鼻呼吸に戻すことで治そうという試みも行われています。

鼻がつまっていないのに口呼吸になっている場合は、鼻呼吸に戻すように意識すればいいのですが、鼻がつまってしまっている場合はどうしたらいいのでしょうか。
慢性的に鼻がつまっているのでなければ、鼻を温めることで解消できることもあります。お風呂の温度より少し高いぐらいのお湯にタオルを浸し、絞ってから鼻に当ててみましょう。
また、脇の下を刺激するという方法もあります。鼻がつまるのは、鼻の中の粘膜が炎症を起こしてうっ血している場合が多く、交感神経を刺激して血管を収縮させ、うっ血を解消するというものです。握りこぶしを反対側の脇の下に挟む、500mlのペットボトルを挟む、などいくつかの方法がありますが、どちらの場合もつまっている鼻と反対側の脇の下に挟むことがポイントです。交感神経は、右の鼻は左の脇の下、左の鼻は右の脇の下、というようにクロスしてつながっているためです。
ただ、脇の下には太い血管が通っています。脇の下に握りこぶしやペットボトルをはさむ場合には、血流をあまり遮断しないよう、10〜20秒程度にとどめるほうがいいという専門家もいますので、心得ておきましょう。
横向きで寝ているときに、上側になっている鼻のつまりが解消されることがあります。これも、右肩を下にして寝ていると、右脇の下が刺激され、左の鼻のつまりが解消されるからだといわれています。

しかし、慢性的に鼻づまりを起こしている場合は、ポリープのようなものができていたり、副鼻腔炎などほかの病気が原因であることも考えられます。その場合には根本を治療する必要がありますので、専門医を受診しましょう。

子どもの口呼吸のリスク
子どものころから口呼吸が当たり前になってしまっていると、さまざまな心配ごとが出てきます。
起きているときに口呼吸が癖になっていると、睡眠中にも口呼吸をしがちになります。空気が乾燥する冬の時期には、睡眠中の口呼吸によって咽頭内が乾燥し、朝起きてからのどの痛みを訴える子どもが増え、病院を受診することが多いといいます。こういった症状の場合は、普段の呼吸を鼻呼吸に戻すだけで、再び通院する必要のないケースもあるようです。普段行っている呼吸が、口呼吸と鼻呼吸のどちらがいいか、明らかでしょう。

口呼吸の場合、歯列や咬合が正常でなくなることがあります。口呼吸で口を開けている時間が長くなるために、口輪筋による前歯の舌側への作用が弱くなり、歯がくちびる側へ傾斜するようになります。これは乳歯だけでなく、永久歯でも起こります※1。
また、口呼吸をしていると咀嚼機能が低下します。そのため嚥下障害や消化障害も引き起こしかねません。また、咀嚼しているときにくちびるが開いているため、音を立てて食事をするというマナー上の問題もあります※2。給食中にクチャクチャ音を立てて食べていると、同級生からの視線がどんなものか、親でなくても心配になってしまいます。

口呼吸が当たり前になってしまうと、常にくちびるが開き気味になってしまいます。すると、周囲の人から集中力が欠けているように見られたり、やる気がなさそうな印象を持たれてしまうという危険性もあります。
子どものころから口呼吸が習慣化してしまうと、必要性のない病院通いをしなければならない場合があります。また、学校生活にも悪影響を与えます。さまざまな弊害から子どもを守るため、いち早く鼻呼吸の習慣を取り戻させてあげましょう。

posted by Dr.モーリィー at 23:12| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

No 4872  第19回経営会議・第4回経営コンパ

毛利歯科グループの 第19回経営会議 今回は 受付・歯科助手スタッフも一緒に 第4回経営コンパ形式でした

軽食やお酒も準備して 有意義な時間でした

IMG_2392.JPG

IMG_2393.JPG

IMG_2391.JPG

IMG_2390.JPG

IMG_2394.JPG

posted by Dr.モーリィー at 21:58| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

No 4870   SAS(睡眠時無呼吸症候群)

再び最近も 睡眠時無呼吸症候群関連のニュースがあふれておりますが
皆様も ご注意ください 準備中
posted by Dr.モーリィー at 07:38| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

No 4843    夜間当番

10月29日は だいたい半年に一回、回ってくる
夜間当番でした

診療終了後 18:30から23:00まで
鹿児島市内で一軒だけ 急患対応いたします

スタッフも 歯科衛生士1名 受付1名

楽しみは  夕食 今回は スタッフの希望で「銀のさら」

IMG_2486.jpg

IMG_2487.jpg

IMG_2488.jpg

頑張りました!  他の仕事もはかどりました!
posted by Dr.モーリィー at 07:33| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

No 4841     第5回 七福杯

10月28日 快晴・絶好のゴルフ日和の中
第5回 毛利歯科クリニック主催
ご縁に感謝の 七福杯 ゴルフコンペを開催いたしました

直前にキャンセルの方もいらっしゃた為
8組28名で ワイワイ・ドキドキ・ニコニコ
ゴルフを楽しんできました

今回は 鹿児島の名門コース 知覧カントリークラブ 難コースでもありますが
素晴らしいコースです

雰囲気をどうぞ

IMG_1766.JPG

IMG_1761.JPG

IMG_1764.JPG

IMG_1769.JPG

IMG_1771.JPG

IMG_1777.JPG

IMG_1776.JPG

IMG_1786.JPG

嬉し恥ずかし 表彰式

優勝
IMG_1873.JPG

準優勝
IMG_1871.JPG

皆さんに景品が当たりました
IMG_1888.JPG

IMG_1889.JPG

IMG_1890.JPG

IMG_1893.JPG

IMG_1892.JPG


ちなみに月一ゴルファーのおいちゃんは いつものごとく 100オーバー、ははは

でも今回は ニアピン1回と バーディー2回(自慢です:ははは)大満足の一日でした
なのに 100おーばー  さすがやなあ!

 
次回:第6回は 来年4月か5月を予定しております! お楽しみに!
posted by Dr.モーリィー at 22:01| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

No 4820   デジタルデンティストリー  最新矯正セミナー  スタッフ研修

IMG_1198.JPG

IMG_1199.JPG

IMG_1197.JPG

歯科医療もデジタル化を受けて 凄まじい進歩が進んでおります

スタッフ全員で学び より善いクリニック創りを目指します



posted by Dr.モーリィー at 21:23| クリニック情報 | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

No 4812  法人化記念日

10月5日は 当法人の 法人化記念日

第1弾で スタッフ全員に BOOKを プレゼントしましたが

IMG_2066.jpg

IMG_2067.jpg

今回は 第2弾で ユニフォーム・スクラブ・パンツなどを プレゼント

IMG_2280.jpg

IMG_2281.jpg

より善いクリニック創りに 

スタッフ全員で 邁進いたします

万象肯定・万象感謝!

「こころ穏やかに こころ豊かに」

posted by Dr.モーリィー at 06:23| クリニック情報 | 更新情報をチェックする