2018年12月18日

No 4913   【一笑百福】

IMG_2790.jpg

おいちゃんのお気に入りブログ【人のこころに灯をともす】からの転載です

【一笑百福】

斎藤一人さんの心に響く言葉より…



いつも笑顔でいる。
人のいいところがあったら、褒めてあげる。
みんな、なかなかそういうことしないから自分もしないって言うけど、みんながやらないから価値があるんだよ。

本当のことを言うとね、私は一笑百福どころか、千福か万福だと思っています。
それくらい、みんな笑顔が足りないし、人のことも褒めないんです。
日本人って笑顔が足りないよね。
愛のある顔をしてないの。
愛のある言葉を使ってない。
だから、そういう中で自分が笑顔で愛のある表情や言葉を出していると、人のぶんまで自分にいいことが起きるんです。

満員電車なんかに乗ってごらん。
みんな無表情で、本当にいづらいよね。
だけど、その中で自分だけは機嫌よくしてるんです。
そうすると、そこの座席にいる人たちの幸せが、全部自分に来ちゃうよ。
笑顔って、それくらいすごいことです。

1回笑うと、ごほうびがたくさんくるよ。
だから笑いな。
本当だよ。
だって、私の人生はね、私が笑ってるだけで周りの人も幸せなんです。
で、たくさんいいことが起きる。
私の人生は、一笑いするだけで百くらい福が来る。
だから、私は「一笑百福」が正しいと思っているんです。

この日本っていう国はね、いいことは昔から山ほど言葉に残っているけど、それをやる人が少ない国なの。
なぜかって言うとね、みんな、苦労しなきゃいけないと思ってるの。
幸せっていうのは、苦労して苦労して手に入れるものだと思っているんです。
で、苦労するとどうなるかって言うと、苦労が寄ってくるんだよ。
だから、不幸になっちゃうの。
苦労って、いらないものなんだよ。

『斎藤一人 俺の人生 (すべてが成功する絶対法則)』マキノ出版

47581106_2008522385894720_7485869315342729216_n.jpg



斎藤一人さんは本書の中でこう語る。
『みんなはね、人生のごほうびが少なすぎるんです。
何が言いたいかっていうと、普通の人は「笑う門には福来る」って言うんだよね。
だけど、笑って福が来るって、一回の当たりじゃないんだよ。
私の場合はね、1回笑うと100くらい福が来る「一笑百福(いっしょう ひゃくふく)」なんです。
ものすごい大当たりだから、俄然やる気になる(笑)。

私はね、ちょっといいことすると、うんとごほうびがもらえるって信じてるんです。
なぜかって言うとね、それくらい、世の中にはいいことをしている人が少ないからです。
人のいいところを見たら褒めるとか。
たったそれだけのことですかっていえば、たったそれだけをやっている人が少ないんだよ。
だから、みんなハズレなの。
ちょっといいことをすると、みんなの当たりの運が全部私のところにくる(笑)。
だって、ほかのみんなはハズレなんだもの』

「一笑一若 一怒一老」という言葉がある。
ひとつ笑えば一つ若くなり、ひとつ怒れば一つ年をとる。

『「商」は「笑」なり「勝」なり』とも言う。
笑顔は最大の集客能力であり、人の魅力もまた笑顔で決まる。

いつも笑顔でいる人でありたい
posted by Dr.モーリィー at 07:22| ちょっと気になる善い言葉 | 更新情報をチェックする